レーシック施術医院:神戸神奈川アイクリニック

はてなブックマーク - レーシック施術医院:神戸神奈川アイクリニック
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
レーシック施術医院:神戸神奈川アイクリニックレーシックってどうなの比較

神戸神奈川アイクリニック

神戸神奈川アイクリニックでは、最新のiFSフェムトセカンドレーザーを使用しています。
iFSフェムトセカンドレーザーは5世代目の機器となります。現在でもアメリカ国内では59.3%のシェアを誇ります。

神戸神奈川アイクリニックでは、エキシマレーザーとして、ビジックス・スターS4IR®を使用しています。ビジックス・スターS4IR®は、ビジックスの7世代目の機器となります。術後成績も向上するという結果が出でたため、2008年3月にはその効果と安全性が認められ、レーシック用のレーザーとして承認を受けています。
ビジックス・スターS4IR®は、一人ひとりの眼に合わせたオーダーメイド照射ができるので、ハロー・グレアを軽減させ、夜間の見え方を向上させたい方、見え方の質にこだわりたい方に適しています。

神戸神奈川アイクリニックでは、従来のマイクロケラトームによる施術も行っており、業界最安値の両眼7.5万と低価格です。

しかし、目は一生の物です。

最新の機器によるオーダーメイドな施術が良好な視界を作ると思います。

できたら、最高の治療を受けたいですね。

神戸神奈川アイクリニックは、オーダーメイドのプレミアムアイレーシックでも35万円。

一生涯のコンタクトレンズ代、眼鏡代を考えると安いのでは無いでしょうか?

一般的なワンデーコンタクトレンズが2000円近辺です。

これが両眼4000円

年間48000円

なんと、6年でペイできます。

そして、快適さは雲泥の差ですね

 
アイクリニックキャンペーン

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*