レーシック

はてなブックマーク - レーシック
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
レーシックレーシックってどうなの比較

レーシック

じゃ、レーシックってどんな手術なんでしょうか。

痛いのか??って思って、レーシック受けた人に聞いてみました。
私の周りにも何人かレーシック受けた人がいます。
みんな、メガネかけなくてよくなって、うらやましい。
まず、痛くはないようですね。
麻酔の点眼するので痛くないようです。
では、レーシックの手術手順です。
まず、麻酔の点眼を施します。
そして、少し怖い工程ですね、フラップを作ります。
フラップはマイクロケラトームと言う器具で作るようです。
このフラップ作るのが怖いですよね。
フラップをめくるとエキシマレーザーを照射します。
このレーザー照射は、どの医院に行っても自動で行われます。
やっぱり、新しい機械の方が性能が向上しているので、時間も短く性格にできるようです。
この後、フラップを元に戻します。
フラップは、角膜の3割ぐらいに設定されているようです。
フラップも、角膜から離れてしまいませんから、くっついているところがあります。
このくっついているところも、最新のものと以前の機種では違うようですね。
最新のものは上側、つまり額の方につながりがあるのです。
この方が安定するそうです。
でも、これは納得ですね。
瞬きした時つなぎめが上の方がシワが出来たりずれたりしにくいのは素人でも想像できますね。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*