近視って眼が悪い?

はてなブックマーク - 近視って眼が悪い?
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
近視って眼が悪い?レーシックってどうなの比較

近視は眼が悪いとは違います。
私は、昔は視力がすごくよかったんです。
2.0ありました。
しかし、大学受験勉強を行って以来、視力が低下していきました。
でもですよ、これは私の目が劣っているからではないと思うんです。
視力が2.0あった時は実は頭痛も酷かったんです。
見えすぎているからか勉強なんかするとピントを合わす作業が辛いんだと思うんですが、頭痛になりやすかった。
勉強をあまりしていない時代は近くにピントを合わせる必要が無いので、視力がよかったんだと思います。
勉強をしないといけなくなって、手元の距離にピントを合わせる必要が増えてくると、それに体が順応するのが近視ではないかと思います。
これに、拍車をかけるのがメガネなどではないかと思っています。
私も、今から考えるととんでもない状況でメガネをかけ始めたんです。
予備校に通い始めた私は、黒板が見にくいことがありました。
たぶん、黒板が遠かっただけだと思うんです。
視力が落ちて思うに、その頃でも1.0か1.5あったんじゃないかなと思います。
2.0から落ちたので、見えなくなったと思ってしまったんです。
1.0とかでメガネかけるなんてありえないですよね。
最初にメガネを作りに言ったのが眼科だったら、メガネの必要はありませんといわれたと思います。
ここが、悔やまれるところ。
メガネを量販店に買いにいったんですね。
最近では、視力などを教えてくれたり、いろいろとアドバイスをくれるメガネ店ですが、当時は何も教えられないままメガネを作ってくれました。
メガネ駆け出すとどんどん視力は落ちます。
当たり前です、体は使うことが多くなった近くにピントを合わせる目にしていっているんですから。
ところが、私は視力が落ちたと思うから、メガネで視力を戻します。
すると体は更に視力を落とさないと近くにピントを合わせにくくなるわけです。
このあたり、今でも尚商品を売ることを優先するメガネ店や眼科がありますね。
視力は一生もの、気軽に矯正してはいけないのではないかと思います。

No related posts.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*